グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  会社案内 >  代表あいさつ

代表あいさつ


セルコのSDGs
消防設備等,弱電設備等の維持管理最適化達成への取組み


 セルコ株式会社は、昭和40年(1965年)浜松消防設備として創業し、昭和63年(1988年)に現社名変更したものです。創業以来、企業理念に基づき、お客様の満足と従業員の幸せを最大の喜びとし、業務の拡大を図ってきました。今日に至るまで、多くの皆様にひとかたならぬご厚情とご支援を賜り心より厚く御礼を申し上げます。

  私たちが共有するものに「愛、感謝、誠意」「知行合一」があります。
これは、利他の幸福実現、高い志と真摯な姿勢、自己の確立を目標とした人間力と技術力の向上、信用第一を信条とした信頼の蓄積、そして夢と情熱を社員とともに共有し全員参加で業務を行う企業理念であります。

弊社は、社員の幸福の実現と地域の安全・安心、365日24時間サービスを基本理念に、多様化する社会ニーズを的確に把握し、当社研修棟内体験型ショールームで技術研修を重ね各種資格者を養成し、消防設備工事及び電気通信工事等の高い施工品質管理及び一元維持管理、点検及び整備、機器更新工事までトータルサポートしております。

現在、静岡県全域をサービス対象地域として、浜松本社、静岡支店、掛川営業所、磐田営業所及び湖西営業所を拠点に、公共施設、商業施設、マンション・ホテル、病院、工場、学校など各種施設における諸事業(注)を、国内各一流メーカーと直接取引関係を築き着実に展開しております。これらの相乗効果である一括施工及び一元維持管理構築により多くの皆様から高い評価と確かな信頼が寄せられております。

私たちは、これからも人間力と技術力の向上、サービス体制の充実・強化に努め、品質・安全・信用を第一に全役職員が一丸となって努力してまいりますので、
よろしくご支援、ご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

セ ル コ 株 式 会 社
代表取締役社長  西 川 和 宏

(注)消防設備工事、消防設備の点検整備、更新工事、防火設備検査(防火戸・防火シャッターの連動感知試験等)、監視カメラ、放送設備、ナースコール、インターホン、時計、TV共聴設備、電話設備等、電気通信工事等及び各設備のリニューアル工事

企業理念とは

企業理念とは、企業の創業者が起業する際に、会社経営に込めた創業者の想い等を、"始めに言葉ありき"として文章化したものです。したがって、この創業者の想い等は、たとえ誰が経営トップになろうとも不変であって、恒久的に継承されていく"普遍的な価値観"であるとともに、企業にとっては最も大切な無形資産です。私たちは、企業理念を経営指針の根幹に位置づけ、皆で一緒に言行一致でその実現に取り組んでいくことにより、企業の持続的な発展及び長寿企業を支える社員ひとり一人の幸せや夢が実現し、叶えられるものと確信するものであります。

お気軽にご相談ください

  • ご相談・お問い合わせ
  • 無料見積もり